思春期ニキビ対策!

思春期ニキビができてしまった時、真っ先に担任の先生の肌のボコボコを思い出しました。
(先生はブラマヨの吉田さんのような感じです。)
自分があの肌になった将来を考え、目の前が真っ暗になりました。
何が何でも綺麗に治そうと決意したのです!
ニキビ27

まずは皮膚科に行き、薬をもらいました。

でも残念ながら、いくら薬を塗り続けてもあまり変わらなかったのです。
これはもう体質から変えていくしかないと思い、このオイリーな肌質とニキビの原因であるホルモンバランスの乱れを整えることに全力を注ぎました!
ニキビ28

 

まずは食事、母に頼み、野菜多めの食事で野菜もなるべく野菜炒めなどではなく、茹でたもの、蒸したもの、生を中心に、油を使わない料理にしてもらいました。

お肉も今までの半分に。それから、今までのお菓子の定番だった、大好きなチョコレート、ポテトチップス、ハッピーターンをきっぱりとやめ、果物にしました。
(果物と言っても高いので、ほとんどバナナでしたが。チョコレートが大好きだったので本当に辛かったのですが、担任の先生の肌を思い浮かべて、ぐっとガマン!焼きバナナにココアをふって食べるとチョコみたいな満足感がありますよ♪)
ニキビ29

それからホルモンバランスを整えるため、睡眠のゴールデンタイム22時から2時までの間は寝るようにして、生活を朝方に切り替えました!

ニキビ30
化粧水は、プロアクティブからオルビスなど、本当に色々な化粧水を試しましたが、結局母の使っていた「私の部屋 へちま水」に落ち着きました。
とてもさっぱりした使用感で、添加物が一切使われていないので、肌に余計な刺激を与えないような気がしたのです。
(洗顔のし過ぎなどで肌に刺激を与えると、肌は皮脂をどんどん出してニキビが悪化してしまいます。)
このケアを気長に続けたところ、3−4か月後には綺麗な肌に戻りました!
ついでに2キロ痩せました!
良かったらどうぞお試し下さいね♪